HOME > 防音室

アビテックス展示のお知らせ

オグチ楽器諏訪センターにてヤマハ防音室アビテックス(中古品 3.5畳タイプ 遮音性能 Dr-35)の展示中です(下の写真)。
    
長野県下でアビテックスのユニット展示があるのはここだけ!
お部屋の中に静かな環境をつくるルーム・イン・ルームタイプです。ぜひその高い防音性を体感してみてください!

防音室(アビテックス)のご紹介

音楽を楽しむための心地よい「音の環境」をおとどけします

音には美しさがあります。その美しさを味わうには単に音を遮る事だけではなく、美しい音が心地よく聞こえる「音の環境」づくりが必要になってきます。それがヤマハがアビテックスを通じてお届けしているもの。防音と音場 (音の響き) が心地よさをつくるために整えられた環境です。お部屋の中に静かな環境をつくる「ルーム・イン・ルーム」お部屋に併せて自由に設計できる「フリータイプ」条件に合わせて、自由に選べる2つの環境をご用意しています。

ルーム・イン・ルーム
ルームタイプ
ルームタイプ2

セフィーネ2box

マイルーム2
自由設計



自由設計のフリータイプでは音場も3つのグレードからお選び頂けます。

ヤマハは防音と音場の2つの考え方で快適な「音の環境」をつくります

アビテックスでは優れた遮音性能を持つ独自の3層構造のパネルを用いています。さらに総合的な防音処理で、部屋全体の遮音効果を発揮します。また、Dr-30・Dr-35・Dr-40の3タイプの防音レベルを設定。ニーズに合わせて自由に選択が出来ます。

* 防音性能は、Dr階級で表しています。数字が大きくなるに従って防音効果が高くなります。

ヤマハの音場設計は人に心地よい音の響きをつくります

ヤマハの防音室は音を閉じ込めるだけの部屋ではありません。人の声や楽器の音が歪みのない美しい自然な音として聴こえる優れた能力を持つ部屋です。その能力は音場と呼ばれる空間の音響効果から生まれます。快適な音場とは、音の反響効果と吸音効果が絶妙なバランスを保つ空間です。それにより、声や楽器の音が自然な美しい音で聴こえます。

セフィーネ2畳タイプ8台導入例・・・信州豊南短期大学様

.譟璽供爾脳欧凌緤燭鮗茲蠅泙広⊂殴侫譟璽狆紊吠疋僖優襪鯢佞韻泙広E薫罎亮茲衂佞

ぜ弉讃殴僖優(最後に絨毯が入ります)2枚目の天井取り付けλ媛札疋⊆茲衂佞院 

3台目の組立作業 ┌澗飜椶料販作業 まもなく完成  

完成  換気扇(入室時常時作動して下さい) エアコンは別途工事です

アビテックスご購入にあたって
[遮音性能] 設置環境や建物構造により、記載の遮音性能と異なる場合がございます。
[換気] アビテックスに使用している部材はホルムアルデヒド発散量がきわめて少ないJIS/JAS規格のF☆☆☆☆等級を使用していますが、防音室の性質として気密性が高いため人によっては臭いを感じたり目がしみたりする場合があります。つきましては以下の点にご注意をお願いします。
(1) 換気扇は常時連続運転をして下さい。
(2) 設置直後や長期間使用しない場合は、窓やドアを開放し外気を取り入れて室内の換気をして下さい。
(3) アビテックス室内での燃焼器具による暖房は酸欠の恐れがあるため絶対におやめ下さい。
[その他] 設置条件によっては、火災報知器等の取り付けが必要になる場合があります。